MDV Assessment Analyzer(A2) レセプト・査定分析サービス Product&Service

ワンクリックで見える改善点!!
医療データ分析のプロフェッショナルが提供するクラウド分析サービス。

MDV Assessment Analyzerについてのお申し込み、お問い合わせはこちら

医療機関のお悩みと効果

高額な導入コスト

  • 高額システム導入費用(DWH等の構築費用)
  • 高額な分析ツール費用(初期導入費、月額費用)

DWH(データ・ウェアハウス)の構築は不要です。システムは高性能の分析ツールを採用することにより、費用対効果の高いサービスをご提供いたします。

毎月のデータ集計作業

  • 経営会議、戦略会議、材料委員会等のたび毎月データ作成を行なっている

データをアップロードするだけで、集計処理は自動で行われるため、表計算ソフト等を使った煩雑な作業は必要ありません。

経営の問題点が不明瞭

  • 印刷物を利用した会議では、ダイナミックにデータを変化させて問題点を洗い出すことが難しい

プロジェクター等に投影し、データを変化させることにより、会議出席者全体が院内の改善点を明確に把握することができるようになります。

全体最適な分析が困難

  • 医事課、用度課等、様々な部署で重複作業
  • 部課を横断したデータ分析が難しい

目的の条件でグラフを表示し、各部門のポジショニングを明確にすることにより、部門毎の個別最適でなく、全体最適の分析が可能となります。

査定分析画面

  • 1当月のレセプト請求額
  • 2当月の査定額
      (1次査定分)
  • 3診療科別の請求と査定割合
      (診療科で絞り込みも可能)
  • 4事由別の査定額、査定率
  • 5当月で査定額が多かった項目TOP20
  • 6各種フィルター
      (A査定で全体を絞り込むことも可能)

レセプト分析画面

  • 1診療収益
  • 2診療単価
  • 3患者数
  • 4新患/再来 患者
  • 5初診/再来 患者
  • 6リピート率
      (前月新規患者の当月リピート率を集計)
  • 7年代別患者数

ご利用の流れ

必要環境

  • OS
    Windows 10
  • CPU/メモリ
    OSが快適に動作する環境
  • ブラウザ
    Internet Explorer 11.x
    Microsoft Edge
    Google Chrome 最新版
    Mozilla Firefox 最新版
  • 回線等
    固定グローバルIPアドレスによりインターネットに常時接続が行なえる環境
    (医療機関の契約のものに限る)

MDV Assessment Analyzerについてのお申し込み、お問い合わせはこちら