ホーム > プレスリリース > 2015年 > 患者特性や診療実績などから病院の選択が可能に 2015年6月より医師専門転職サイト「メディリア」をオープン

プレスリリース

患者特性や診療実績などから病院の選択が可能に
2015年6月より医師専門転職サイト「メディリア」をオープン

2015年5月25日

 医療情報のネットワーク化を推進するメディカル・データ・ビジョン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:岩崎 博之 以下、当社)は、2015年6月中旬を目処に、医師専門転職サイト「メディリア」をオープンすることをお知らせいたします。

【サービス概要】

 厚生労働省が2004年に「新臨床研修医制度」を導入して以来、大学医局へ入局するのではなく、自ら情報を集めて勤務先病院を選択する医師が増加しています。しかしながら、既存の医師向け人材紹介サービスでは、勤務先病院を検討する際の重要項目である、患者特性や診療実績情報を集めるのは容易ではありません。

 この度オープンする「メディリア」では、勤務地、病床数、報酬などの基本情報はもちろんのこと、当社が独自に保有する大規模診療データベースや募集病院のDPCデータを活用し、来院患者の性年代、疾患毎の患者数や手術実績をはじめとする診療実績などの情報を提供してまいります。診療データベースの利活用を先進的に行ってきた当社のノウハウを活用することではじめて、これらの情報を掲出することが可能となりました。
 当該サイトを利用いただくことで、医師にとってはより自身に合った病院の選択が、病院にとってはミスマッチのない医師の採用が期待できます。
  
 今後は、転職を考える医師にとってより有益な情報を提供していくとともに、有力な医師会員をもつ企業と連携することで、医師の流入を促してまいります。

【サイトイメージ】

プレスリリース