営業担当 Recruit

営業部とは

医療機関向けの経営支援システム「EVE」と「Medical Code」を販売しています。当社のシステムを導入していただくにはまず、病院の抱える課題の解決に向けた提案をしなくてはなりません。ところが病院はこれまで、医師である院長や医療法人理事長の勘と経験に依存した経営をしてきたので、課題を認識していただくことから始めることも少なくありません。
当社は診療データに基づく経営改善策を提案するので、勘と経験とは真逆のものになるかもしれません。ただ、その経営改善策は慎重に提案しなくてはなりません。データは、見せ方次第で誤解を生じさせる可能性があるからです。それにより、病院の機能が滞ってしまうと、最終的には患者さんに迷惑が掛かってしまいます。そのような事態になってしまうと、当社の理念である、「患者・国民メリットの創出」から懸け離れて本末転倒になってしまいます。

MDVで働いて
よかった
と感じる瞬間

当社で働いてよかったと感じるのは、課題改善に着手した病院の担当者と、経営改善後の姿を共有できることです。自分で描いた経営改善策という「絵」に、自分で色を塗ることができるのです。
以前、自治体病院の病院事業管理者が当社のシステムを導入した理由について「(職員が)ほかに見学に行く病院ではなく、見学に来てもらえる病院にしたい」と話していました。今、この病院は経営改善を実現して毎年、たくさんの見学者がほかの病院から訪れています。院内で見学者を見るたびに、ここの経営改善に関わることができてよかったと思います。

求める人材像

限られた人数で全国をカバーしているので、「スピード」「精度」「活動量」が求められます。病院の現状と課題を、スピード感を持って把握し、的確な経営改善策を丁寧にプレゼンしなくてはいけません。
当然企業活動のための予算設定があるので精度の高い販売の読みも大事です。当社のシステムは業界トップシェアで、常に追われる立場であり慢心は禁物です。営業の活動量を落とすことはできません。
どんな人材が求められるかというと、探求心のある「高速回転型」の人です。また、当社は「失敗OK」といって、社員の新たなチャレンジを応援しようとする素地があります。「情報」と「チャンス」は、待っていては必ず出遅れます。自ら取りに行きましょう。積極果敢に物事に取り組む人と一緒に仕事をしたいです。
Title