「赤字から10年連続
黒字への道」
冊子無料進呈 お申し込みフォーム

明日からできる取り組みを詳しく解説

 松阪市民病院は2007年度に単年度約11億円の赤字に陥り、身売り先まで決まった「崖っぷち状態」の自治体病院でした。2008年からDPCを導入し、職員の意識改革とチーム医療の実践を通じて黒字に転換、2018年度まで10年連続の黒字を達成しています。

 崖っぷち自治体病院復活の軌跡を、同院総合企画室副室長の世古口務氏が「赤字から10年連続黒字への道」と題して、「病院新聞」に2020年2月6日(第2590号)から2020年3月26日(第2597号)までの7回にわたり連載しました。

 このたび冊子の出版を記念し、世古口氏より、経営改善をあきらめたくない病院関係者の皆さまに進呈するようお預かりいたしました。これを機にぜひお申し込みください。

 申込期限:2020年6月12日(金)中

※本冊子の内容についてご質問がある場合や、著者の世古口氏に出張講演会のご相談などがある方は、メディカル・データ・ビジョンにて、世古口氏にお取り次ぎいたします。お気軽にお問い合わせください。
  お問い合わせ先:kikaku-s@mdv.co.jp

Array ( ) 1

  • 入力
  • 確認
  • 送信
  • 法人名、団体名、自治体名など

  • 必須

  • 貴院名

  • 必須

ご担当者情報

  • お名前(全角)

  • 必須

  • ふりがな(全角/ひらがな)

  • 必須

  • 部署名

  • 必須

  • 役職名(院長、事業管理者を含む)

  • 必須

  • 電話番号(半角)

  • 必須

  • メールアドレス(半角)

  • 必須

下記アンケートにお答えください

  • 経営分析ツールの導入状況

  • 必須

  • 経営分析ツールを導入していますか?

  • 経営分析ツールの名称

  • 必須

  • 経営分析ツールの活用状況

  • 本情報をどちらでお知りになりましたか

  • 必須

  • 上記で「MDV社営業からのご案内」「その他」とお答えになった方

「個人情報の取扱いについて」

 本フォームにご入力いただいた個人情報は、執筆者である世古口氏と共有し、本冊子のご提供に係る事務処理、当社事業に関する郵便物、電話、もしくは電子メールなどによる営業活動、ならびにマーケティングに利用します。なお、当個人情報を弊社及び世古口氏以外の第三者へ提供することはございません。当社の「個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」ならびに「個人情報・匿名加工情報の取扱いについて」をご参照いただき、内容について同意いただいた上でお申し込みください。

【「赤字から10年連続黒字への道」】 に関する「個人情報の取扱いについて」を必ずご確認の上「同意する」にチェックを入れてください。