ホーム > お知らせ > 2018年 > メディア掲載:「読売新聞」に記事が掲載されました

お知らせ

メディア掲載:「読売新聞」に記事が掲載されました

2018年4月18日

相良病院での「CADA-BOX」稼動に関する記事が掲載されました。


【媒体名】
「読売新聞」2018年4月18日発行


【見出し】
スマホで受診データ閲覧 鹿児島・博愛会 患者向けサービス=鹿児島


【記事要約】
鹿児島市の社会医療法人博愛会(相良吉昭理事長)は、患者がスマートフォンやタブレットなどで自分の診療情報を閲覧できるサービスを始めた。相良理事長は「自身の診療に関する情報を把握した上で、治療方針の策定に加わることが患者の生活の質を向上させることにつながる」と話した。


お知らせ