ホーム > プレスリリース > 2015年 > メディカル・データ・ビジョン株式会社主催 「MDV OTC、H&BC マーケティング 研究会」を2015年3月より発足

プレスリリース

メディカル・データ・ビジョン株式会社主催
「MDV OTC、H&BC マーケティング 研究会」を2015年3月より発足
~OTC、H&BC領域における診療統計データの活用方法を企業間で共有~

2015年3月9日

 医療情報のネットワーク化を推進するメディカル・データ・ビジョン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:岩崎 博之)は、OTC、H&BC領域における診療統計データの活用方法を企業間で共有することを目的に、「MDV OTC、H&BC マーケティング 研究会」を2015年3月より発足することをお知らせいたします。

【発足の背景】

 昨今、OTC、H&BC領域におけるヘルスケア関連企業は、未病・予防領域でのプライマリーケアの担い手としてオプティマル・ヘルス製品を開発・上市していくために、生活者ニーズや市場実態を把握することが必須となっています。当社は、これらの領域における市場実態把握には、従前より採用されているマーケティングリサーチや物販データの解析だけではなく、診療統計データの活用が必須と考え、本年よりOTC、H&BCメーカーに向けて当該データの提供を開始いたしました。
 一方で、 OTC、H&BC領域における診療統計データの活用は黎明期であることから、データ活用事例の共有に対するご要望をOTC、H&BCメーカーの皆さまより多くいただきました。
 当社はこれを背景に、この度、OTC、H&BC領域における診療統計データの活用方法を企業間で共有することを目的とした「MDV OTC、H&BC マーケティング 研究会」を発足することになりました。

【活動内容と今後の予定】

 先進的なデータ活用を行っているOTC、H&BCメーカーのマーケティング部門さまをお招きして活用事例をご紹介いただくほか、参加者の皆さまの情報交換及び懇親の場を定期的に提供してまいります。なお、会発足にあたっては、21社のメーカーさまで構成し、今後随時拡大してまいります。
 今後の「MDV OTC、H&BC マーケティング 研究会」の予定については、随時お知らせいたします。

プレスリリース