プレスリリース News

実臨床現場における医療材料のメーカー別・製品別シェア分析調査サービス
業界初として2016年11月14日より提供開始
2016年11月14日

 医療情報のネットワーク化を推進するメディカル・データ・ビジョン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:岩崎 博之)は、2016年11月14日より、業界初となる、実臨床現場における医療材料に関するメーカー別・製品別シェア分析調査サービスの提供を開始することをお知らせいたします。
【業界に先駆けてサービス提供が可能となった理由】
 医療材料分野においては、レセプト請求において、同一償還価格の医療材料は同一電算コードとして処理され、製品およびメーカー別での分析を行うことが困難でした。
 この度、当社が業界に先駆けて当該サービスを提供可能となったのは、当社が独自に保有するデータベースが国民の8人に1人に相当する規模の1,631万となり (2016年10月末現在)、分析調査に耐えうる対象患者数を確保できたことが大きな要因となっています。
【サービス内容】
任意の領域ごとの、メーカー別・製品別シェアを経年で分析調査
製品別の臨床研究や医療経済評価など、ニーズに応じた分析調査
【価格】
1調査につき200万円程度~

ニュース

お知らせ
プレスリリース