プレスリリース News

MDV医療ビッグデータWebセミナー 2021年1月28日 「データで見るCOVID-19」
2021年1月7日

 メディカル・データ・ビジョンは来年2021年1月28日(木)、医療ビッグデータで見る新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をメインテーマにした無料Webセミナーを開催します。株式会社データック代表取締役CEOで医師の二宮英樹氏のほか、 ZSアソシエイツジャパンHEORリードの吉田恵美子氏と日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社エピデミオロジージャパンの阪本亘氏が登壇します。セミナーの視聴を希望する方は、https://forms.gle/PfAvytKPwm1y8NBSA から、お申込みください。

 演者の一人である二宮氏は、東京大学大学院医学系研究科・公衆衛生学教室の宮脇敦士助教、当社取締役中村正樹らの研究チームと、当社が保有する大規模診療データベースを用いた分析を行い、COVID-19流行時に喘息入院患者が大幅に減少した結果を導き、その論文は米国アレルギー・喘息・免疫学会(AAAAI)の公式学会誌に掲載されました。また、同時期における手術件数や新生児集中治療に関する研究も各学術誌に掲載されました。

【開催要綱】
日時:2021年1月28日(木) 
     14:00-15:30
     セミナー(70分)、質疑応答(20分)
視聴方法:Web ※接続方法の詳細は別途ご案内差し上げます。

対象:製薬会社、医療機器メーカーなどの 
     研究職、マーケティング等担当者様

演者:▽株式会社データック 
       代表取締役CEO、医師、データサイエンティスト
       二宮 英樹 氏
      「COVID-19が疾患・医療提供体制・
       患者行動に与えた影響を定量的に考察」
   ▽ZSアソシエイツ 
       ジャパンHEORリード
       ヨーク大学医療経済修士
       吉田 恵美子氏
      「コロナ前後におけるICU治療や滞在日数の比較」
   ▽日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社 
       エピデミオロジージャパン
       阪本 亘 氏
      「Global use of MDV data」
備考:
お申込みいただいた方には、セミナー前日までに視聴のためのURLをお送りいたします。また、上記対象者以外の方のご視聴はご遠慮いただきます。

<本件に関するお問い合せ先>
メディカル・データ・ビジョン株式会社 
EBM事業部
 MAIL:ebm_sales@mdv.co.jp

ニュース

お知らせ
プレスリリース